N'S ROOM ミニチュアクラフト

ミニチュア・ドールハウスの製作日記です。製作過程や材料などもご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有楽竹のある壁面

茶室の壁、最後の一面「有楽(うらく)竹」のある壁面です。
窓の外に細い竹を詰め打ちした形状のことをいうそう。排気だけではなく、そのわずかな隙間からもれる光を楽しむという風情のある趣向だと思います。
茶室の主人だった織田有楽斎にちなんで、こういった名前がついているようです。

とはいうものの、細い竹(しかもミニチュアサイズ)がなかなか手に入らない。詰め打ちする本数も古文書で分かっている以上、忠実に貼りたい。そうすると、竹の直径が1mm以下になってしまうのです。
考えた挙句、何年か前のバリ島のホテルを作ったときに使った「ネコジャラシ」を使うことに。

なんとか竹にみえるかな~・・・。

壁外観 (2)壁外観 (3)

有楽竹 (5)有楽竹 (3)

有楽竹 (4)有楽竹 (2)

これで大まかな壁ができました。

この数日で、だいぶ作業が進み、茶室らしくなってきました。
画像の処理が遅れていてすみません。順次UPしていきます。
なかなかパソコンまで手が回らない~。

それにしてもお茶の世界は本当に奥が深いと思います。ミクロコスモス、と表現されますが本当にその通りだと実感します。掛け軸を作るにも、裂(きれ)の取り合わせなど細かいルールがあります。柄杓も季節によって使うものが違ったり、お花にも生け方の作法がある。
作る上で調べていくのですが、一つ一つのアイテムごとに深く勉強しないと分からなくて、ちっとも進みません。
今回の展示には間に合わないかもしれませんが、時間をかけてじっくり作りあげたくなりました。

テーマ:★★ドールハウス・ミニチュア★★ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/07/12(火) 14:45:34|
  2. 茶室「如庵」製作日記

プロフィール

natsume

FC2ブログランキング

ランキング参加中です。クリックしてしていただけると嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

にほんブログ村ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです!

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。